2023年11月のおやつ

ビーフレンズでは、栄養士による食育にも取り組んでいます。
11月提供のおやつの中から、桃のヨーグルトババロア、たまごロールパンサンド、ウインナー蒸しパン、カリカリハムチーズサンド、濃厚パンナコッタをピックアップしました!おうちおやつの参考にどうぞ!

桃のヨーグルトババロア


ヨーグルトの酸味とてんさい糖のやさしい甘さのババロアに、白桃をたっぷり入れました。ふわふわ食感を楽しみながら食べました♪

たまごロールパンサンド


切り込みを入れたロールパンに、たまごマヨ、きゅうり、レタスの中から好きな具材を選び、はさみました。ロールパンの甘さとたまごマヨの塩気がよく合います!お口いっぱいにほお張りながら食べました♪

ウインナー蒸しパン


蒸しパンの生地の上にウインナー・チーズ・ブロッコリー・コーンの中からすきな具材をを選んでトッピングし、レンジで加熱します。ふわふわの蒸しパンをニコニコ笑顔で食べました♪

カリカリハムチーズサンド


餃子の皮にハムやチーズ、枝豆など好きな具材をのせ、さらに餃子の皮で挟んでトースターで焼きます。餃子の皮のカリカリ食感にチーズがとろ~り♪クッキングならではの、出来てあつあつをいただけるおやつです♪

濃厚パンナコッタ


豆乳と牛乳で作ったパンナコッタに、大粒のブルーベリーをたっぷり加えたブルーベリーソースを添えました。濃厚でとろっと口どけがなめらかなパンナコッタをゆっくり味わいながら食べました♪

おやつを作ったのは・・・

    1. 栄養士 / ビーフレンズ 手作りおやつ担当
      おやつは、遊びや勉強の合間のリフレッシュや栄養補給などを目的とし、子どもにとって『体とこころの栄養』となるものです。私がおやつ作りをする際に大切にしていることは【「おいしい」の中にも栄養を】【目で楽しむ】【季節を感じる】【音や食感を楽しむ】です。子どもたちには「食」への興味を持ってもらい、苦手だった食材を「おいしい」と思いながら食べられる様になってもらいたい、何よりビーフレンズでのおやつの時間が楽しみのひとつになってもらえればと思っています。「おいしそう♪」「いい匂いがする〜!」「おかわり!」子どもたちがくれる言葉と笑顔が私の『こころの栄養』となっています♪

関連記事

  1. 地域散策(2/18)

  2. 佐川美術館(8/5,19)

  3. クリスマスパーティー(12/25)

  4. 2月のお昼ご飯作り(2/25)

  5. 2022年6月のおやつ

  6. 体幹トレーニング(6月)

  7. 2023年10月のおやつ

  8. 2022年11月のおやつ

  9. シャボン玉ショー(8/21,22)

  10. 京都市鉄道博物館(2/3,17)

  11. 4月工作

  12. メグミルク工場見学(3月・4月)

  13. クリーンセンター(2/4,18)

  14. 体幹トレーニング(9月)

  15. ハロウィンパーティー(10/29)

  1. 2024.03.31

    2024年3月のおやつ

  2. 2024.02.29

    2月工作

  3. 2024.02.29

    手作りフォトフレーム(2月)

  4. 2024.02.29

    集団療育あそび「綱引き」(2月)

  5. 2024.02.29

    リトミック(2月)

  1. 2022.05.24

    2022年4月のおやつ

  2. 2022.04.26

    2022年3月のおやつ

  3. 2022.03.31

    お楽しみ会(3/31)

  4. 2022.03.30

    地域散策(3/30)

  5. 2022.03.29

    宝ヶ池公園(3/29)

  1. 2022.04.30

    個別療育あそび:ひも通し・棒通し・絵合わせ(4月)

  2. 2022.04.30

    選択自由あそび(4月)

  3. 2022.04.30

    バブルアート・吹き絵アート(4月)

  4. 2022.04.30

    宝探しゲーム(4月)

  5. 2022.04.30

    こいのぼり(4月)