2022年10月のおやつ

ビーフレンズでは、栄養士による食育にも取り組んでいます。
10月提供のおやつの中から、おばけのかぼちゃチーズケーキ・ハロウィンゼリー、くるくるフルーツサンド、おにぎり、さつま芋のスコップケーキ、オニオンウインナーパンをピックアップしました!おうちおやつの参考にどうぞ!

おばけのかぼちゃチーズケーキ・ハロウィンゼリー


ハロウィンパーティーのお楽しみおやつです。すきなおやつを選び、お友だちと一緒に楽しく食べました♪

くるくるフルーツサンド


チョコホイップクリームを塗ったパンにはバナナを、ホイップクリームを塗ったパンにはキウイ・みかんをのせ、くるくる巻いてフルーツサンドを作りました。お口いっぱいにほお張りながら、ニコニコ笑顔で食べました♪

おにぎり


“ミニドッグおにぎり”、混ぜご飯の”鮭とほうれん草”と”おかかとチーズ”の中からすきなものを選び、ラップに包んでひと口おにぎりを作りました。自分で握ったおにぎりがとてもおいしかったようで、パクパクと嬉しそうに食べていました♪

さつま芋のスコップケーキ


カステラやクリーム、ビスケットを層にし、先日のお芋掘りでとれたさつま芋を使って作ったお芋クリームに、カリッと焼けたさつま芋チップスをトッピングしました。甘いお芋の味に季節を感じながら、パリパリとしたチップスの音や食感を楽しみながら食べました♪

オニオンウインナーパン


玉ねぎやコーンを混ぜた生地にウインナーをのせ、粉チーズ・ケチャップ・青のりなどをトッピングして、色鮮やかなパンが焼き上がりました。大きなお口を開けてニコニコ笑顔で食べました♪

 

おやつを作ったのは・・・

    1. 栄養士 / ビーフレンズ 手作りおやつ担当
      おやつは、遊びや勉強の合間のリフレッシュや栄養補給などを目的とし、子どもにとって『体とこころの栄養』となるものです。私がおやつ作りをする際に大切にしていることは【「おいしい」の中にも栄養を】【目で楽しむ】【季節を感じる】【音や食感を楽しむ】です。子どもたちには「食」への興味を持ってもらい、苦手だった食材を「おいしい」と思いながら食べられる様になってもらいたい、何よりビーフレンズでのおやつの時間が楽しみのひとつになってもらえればと思っています。「おいしそう♪」「いい匂いがする〜!」「おかわり!」子どもたちがくれる言葉と笑顔が私の『こころの栄養』となっています♪

関連記事

  1. 宝ヶ池公園(7/15,22,29)

  2. 2024年2月のおやつ

  3. ヨガ教室(8/1)

  4. 2022年2月のおやつ

  5. 体幹トレーニング(6月)

  6. 亀岡運動公園(3/29)

  7. 12月調理(12/2,9,16,26,27)

  8. 2023年2月のおやつ

  9. 科学のとびら展(1/14)

  10. 節分(2/3)

  11. おたべ手作り体験(3/31、4/4)

  12. 1月のお昼ご飯作り(1/7)

  13. スポーツフェスティバル(2/25)

  14. 2月工作

  15. 9月のお昼ご飯作り(9/3・9/10・9/24)

  1. 2024.03.31

    2024年3月のおやつ

  2. 2024.02.29

    2月工作

  3. 2024.02.29

    手作りフォトフレーム(2月)

  4. 2024.02.29

    集団療育あそび「綱引き」(2月)

  5. 2024.02.29

    リトミック(2月)

  1. 2022.05.24

    2022年4月のおやつ

  2. 2022.04.26

    2022年3月のおやつ

  3. 2022.03.31

    お楽しみ会(3/31)

  4. 2022.03.30

    地域散策(3/30)

  5. 2022.03.29

    宝ヶ池公園(3/29)

  1. 2022.04.30

    個別療育あそび:ひも通し・棒通し・絵合わせ(4月)

  2. 2022.04.30

    選択自由あそび(4月)

  3. 2022.04.30

    バブルアート・吹き絵アート(4月)

  4. 2022.04.30

    宝探しゲーム(4月)

  5. 2022.04.30

    こいのぼり(4月)