令和5年2月度 キッズスケジュールにつきまして

【令和5年2月度 キッズスケジュールにつきまして】

平素はビーフレンズの療育にご理解ご協力を賜り誠にありがとうございます。寒さや乾燥が気になる時期になりました。感染症、風邪やインフルエンザに負けず、予防に気を配りながら元気に過ごしたいと思います。

1月度の【工作】では、「くるくるおにコップ」を作りました。好きな色の紙コップと毛糸を選び、一人ひとりに合わせた工程で作り上げていきます。まずは、紙コップに毛糸を付けて鬼の髪の毛を表現します。三指を使って穴に通したり、テープに貼り付けたりして個性的な髪型に仕上がりました。毛糸を穴に通す時には、指先で摘んで引っ張り出し、次はどこの穴に入れようか考えながら取り組んでいます!貼り付けるときは、毛糸の感触を楽しみながら、くっつく面白さを感じている様子でした。髪の毛の次は目と角を貼りました。位置を見ながら貼り、それぞれ違った顔の鬼が出来上がりました!どんな鬼になったのかは持ち帰りをお楽しみになさってください!

【感覚統合遊び】では、「福笑い」をしました。グループに分かれて、一人ずつ行います。目隠しは行わず、顔のパーツを並べて自由に顔を作りました。お友だちと「目はここだよ!」と教え合う姿もありながら、福笑いでできあがった顔をみんなで笑い合い、「笑う門には福来る」のことわざのように、新年を笑顔で過ごし、今年一年の福を呼び寄せられたと思います!

【アート】の「羽子板」では、うさぎの切り抜きの中をパステルで塗り、指やティッシュでこすってぼかし、色の変化を楽しみました。好きな色のパステルを、色が出るようにしっかり力を込めて塗っています。こすった時にグラデーションが出来、うさぎの形になっているのを見ると「わぁー!うさぎさんになってる!」と感動の声が上がりました。お正月らしく、梅の花や松の葉の折り紙も貼って飾り付けしています。集中しながらもとても楽しんでいました。選んだ色、塗り方で、個性が出て一人ひとり全く違う作品になりました。

28日の感覚統合遊び【羽子板でそーっと運ぼう】に自分で作った羽子板を使って体を動かす予定です。羽子板にフェルトボールを乗せてかごに運んでいきます。ボールの動きを目で確認しながら、落とさないように慎重に歩きます。羽子板の持ち方も考えながら、自分の体の動きを調節する事を経験してもらえたらと思います。

そして2月度は、ひな祭りに向けて「ひなまつリース」や紙皿で「コマ作り」を計画しております。持ち帰りもありますので、楽しみにしていてください。

日を追うごとに寒さが厳しくなってまいります。お子さまの体調には十分気を付けながら楽しく日々の活動を行って参ります。

今後とも何卒宜しくお願い致します。

  1. 2024.01.31

    コロコロだるまさん(1月)

  2. 2024.01.31

    お正月あそび(1月)

  3. 2024.01.31

    1月工作

  4. 2024.01.31

    2024年1月のおやつ

  5. 2024.01.27

    1月調理(1/13,20,27)

  1. 2022.05.24

    2022年4月のおやつ

  2. 2022.04.26

    2022年3月のおやつ

  3. 2022.03.31

    お楽しみ会(3/31)

  4. 2022.03.30

    地域散策(3/30)

  5. 2022.03.29

    宝ヶ池公園(3/29)